主にアニメの感想やネタの紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うたわれるもの第23話 「心の在り処」 

うたわれるもの 第23話「心の在り処」の感想





                        
今週のうたわれは話を一気に詰めてきたな~って感じでした。
20060906163633.jpg20060906163638.jpg

で、とうとうエルルゥにそっくりなミコトさん、アイスマンと呼ばれるハクオロと同じ仮面をつけた男、ホログラムで出てきたミズシマさんが登場しましたねw
原作をしてない人たちはちゃんとついていけてるのかな?もしうたわれるもののコンシューマが延期せずこのときに発売していれば一番よかったんじゃないのかな?とてもおしいですねー。

まあ本編ではエルルゥは自分の心までもがウィツァルネミテアの契約のものではないのか?自分がハクオロのことを思う気持ちですらまやかしではないのかと思い悩んでいた。そこにウルトリィがあらわれた。
20060906163647.jpg
じつはウルトリィははじめからハクオロがウィツァルネミテアであることを知っておりその立場上ハクオロのことをずっと監視していた。そしてウルトリィからいくらウィツァルネミテアの契約でも心までもは縛れないと教えてもらい笑顔が戻るエルルゥ。

一方ハウエンクアではゲンジマルがクーヤに戦をやめるよう説得するがもうあとには引けないと聞いてもらえず、もう自分の力ではどうしようもなくなったゲンジマルはクンネカムンからサクヤとともに逃げハクオロに力を借りにいった。そしてハクオロに力をかりクンネカムンと戦うことを決めた。
そして賢大僧正の座を受け継いだウルトリィがほかの国をも従えて次回クンネカムンとの決戦が始まる。
スポンサーサイト

FC2ブログランキング

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nao0606ninu.blog51.fc2.com/tb.php/21-fbe84cc7

TVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCD引くことの許されぬ戦い・・・ハウエンクア達のアブ・カムゥが撃退されたことを知ってもなお、トゥスクル侵攻をあきらめようとしないクーヤ。思いとどまるよう進言するゲンジマルの言葉のもはや、彼女の耳には届かなくなっ....
FC2カウンター
プロフィール

しゃも

Author:しゃも
年齢 26歳

言いたいことを適当に書いたり
自己満足の写真をアップロードしたりする
そんなブログです。

どうかよろしくお願いします。

リンクリスト
ダメ姉最高!!
「鬼まり。」応援キャンペーン開催中!
そう・・。そのまま飲み込んで。僕の(ry
「シャイニング・ウィンド」応援バナー カリス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。